自然の恵みと湧き水で育った

知る人ぞ知る「幻のこしひかり」と言われ、一般のお店ではなかなか手にはいらない混じり気のない希少価値の高いお米です。新潟県長岡市の山古志地区の棚田で栽培するお米は、自然豊かな湧き水と昼夜の寒暖差がある高地で栽培されているので、稲の丈は短く太くしっかりとしています。お米の甘味が強く、噛めば噛むほど甘く、米粒も大きいという特徴を持っています。


山古志本舗たねすはら米

山古志本舗商品はAmazonで5/7OPEN