松川仏壇と共同開発

匠の技を世界へ。木の香り漂う仏壇屋さん

松川仏壇×山古志本舗

仏壇に刻まれる、非常に繊細な模様を繰り出す職人たちが贈る、あたたかい木の工芸品。

松川仏壇 職人
松川仏壇 工房


一本一本、手作業で削り上げた、職人技が光る箸

桜(さくら)、桧(ひのき)、朴(ほお)、胡桃(くるみ)。木の硬さ、匂いや色、それぞれの個性が伝わるシンプルなお箸。
職人の感覚を頼りにカンナで微調整を繰り返し、一つ一つけずりあげた、上質な使い心地を皆さまに。
けずり方の角度や速度、またその日の気温や湿気など、日々、木の状態が違うため、職人の勘と技が光る逸品です。

松川仏壇 箸
桧の特徴  ■桧は何といっても特有の香りが特徴です。美しい白さで光沢があり、水気、湿気に強く、軽い木。
朴の特徴  ■軽く、やわらかめの木で、収縮によるゆがみや変形が少なく、加工しやすい木。
桜の特徴  ■他の木に比べ、やや硬め。木目が細かく感触が良いので、木のぬくもりが感じられます。
胡桃の特徴 ■柔らかすぎず硬すぎず、磨くと自然な光沢がでるので、仕上がりが良い木。

長さを3種類、ご用意してお待ちしております。

松川仏壇 お箸







一つ一つ丁寧に、正確な技で作る木彫りネーム飾り

なんといっても、なめらかな表面の曲線美をご堪能いただきたい商品です。一つ一つ職人が木材を字形にカットしているから、美しく繊細な仕上がりに。
のこぎりの前に座り、美しく柔らかいカーブを描き出す。その仕上がりに、職人自ら笑顔がこぼれるほど。
木の柔らかい触り心地やあたたかさ、美しく優しい丸みをぜひ海外の方に味わってほしい。そんな願いをこめ、手に取りやすいサイズでご用意しました。

松川仏壇 木彫り01
松川仏壇 木彫り02
松川仏壇 木彫り03
木彫りのネーム飾り




日本の伝統の代表を。飾りやすいサイズの和太鼓。

ひとつひとつ想いをこめて磨く、職人の愛情がつまった伝統工芸をお届け。飾り太鼓ですが音が鳴るしっかりものです。

松川仏壇 和太鼓
松川仏壇 和太鼓

昔より、祝い事にはかかせない日本の和太鼓。精巧な和太鼓をミニサイズで2種類ご用意しました。
日本の伝統を伝える上で、無くてはならない存在。縁起をかつぐ楽器としても知られています。
a good luck charm(縁起物)としてお土産にも最適のお品。
また、和太鼓の音色は、子供の虫封じによい・邪気を払うなどと言われていますので、お子様の出生祝いのプレセントに選ばれることもございます。

松川仏壇 和太鼓
和太鼓(大)

松川仏壇 和太鼓
和太鼓(小)

山古志本舗商品はamazonで